スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも!いちとなりのゲーセンで散財してる方、業村です。
ゲーセンと言ってもゲームのほうではなくプライズのほうなんですけどね。
しかし最近うまく取れないんすよ。
ぬいぐるみをよく取るんですが最近は置き方が特殊すぎてどう獲るか理解するまでにお金を使っちゃうんですよね。
2000円を超えることなんてざらで昔のように500円とか1000円で獲れていた時代が懐かしいです(泣)
加えて最近はぬいぐるみを置いてくれるお店自体が少なくなっていまして。
もっぱら最近は箱もの、要するにフィギュアとかお皿なんかの食器類なんかが多いのです。
箱もの苦手な業村さんとしてはあまり手を出したくないのですがプライズってやらないとクレーンを思い通りの位置に止める技術が下がってしまうのでやらざるを得ない、みたいな状況だったりします。
おかげで大惨敗→散在が拡大、みたいな悪循環を繰り返しているわけです←


まあそんなどうでもいい個人情報は置いておいて……またしてもかなり間隔が開いちゃいましたね。
相変わらず定期的に更新ができなくて申し訳ないです。


さて、今回はかなり遅くなりましたが冬コミの結果発表です。

まあ発表なんてしなくとも最近はコミケカタログのウェブ版なんてものがあるので検索すれば一目瞭然なのですが一応ご報告だけはしておこうと思いまして。

今回の冬コミ、いちとなりは落選いたしました。

そうなのです。
今までイヴェールの加護のおかげで受かり続けていた冬に、ついに落ちてしまったのです。
久しぶりの夏の当選、久しぶりの冬コミが大晦日から外れた、に続く久しぶりの冬コミ落選ですよ。
久しぶりのサプライズの多い年だなぁ。

というわけでほんとに数年ぶりに原稿に追われない冬を過ごしております。
ネタに詰まって悩んだり、作画の進行状況にハラハラしたり、振り込みや原稿発送の時間に過敏にならなくてよいのでとても気が楽なのですが、反面それらをやらなくていいと思うと物足りなく感じてしまう自分に「さすがはドMの多いサンホラーだなw」と思わず苦笑してしまいます。

ちなみに冬コミ用に考えていたネタとしては「現代を舞台としたヴァニスタについて今までのサンホラキャラたちが意見や今後の展開を予想しあう」みたいなやつでした。
まあ言ってしまえばアナホラ4が近い感じですかね?

そうなんだよねぇ。
アナホラも気づけばもう4冊出してるんだよねぇ。
冬受かってればアナホラ5thでしたよ。
サンホラのアルバムに置き換えればRomanの位置ですよ。もう余裕でメジャーデビューしてるみたいなw

そんな意外と長く続いているAnother Horizonなだけにいろいろ変わってきた部分もあったりします。
絵柄が毎回変わってるというのはまあ置いておいて←
なにしろ業村さんはネーム担当なのでネタの内容の話をしようかななんて思います。

最初は歌の空耳ネタとか、途中から別の曲につなげてオチにするとか、勝手に拡大解釈してキャラにアナホラオリジナルの性格を持たせたりといった感じでネタを進めていました。

業村さんは基本歌詞がうろ覚えで途中から別のパートに繋がって歌詞がおかしなことになったり、得意の妄想癖が炸裂して「この歌詞のあとにこの歌詞が入ったら面白いのにな」とか一人で変な替え歌作ったりしていたのをネタにした、という感じです。
なのでおいら独自の感性の笑いが多いので面白くなかったり、そもそもどこが笑いのツボなのか理解できなかったりした方が多いと思います。
……うん、笑いどころがどこなのかわからないのは今も一緒かw←をぃ

そんな独自路線を象徴するのが同人作家やってるレオン殿下です。
もともと死せる英雄たちの戦いの一節「レグルスはバルバロイに備えろ」ってところを聞いた業村さんが「戦場=コミケ→そこで備えるって言ったら買い出しの役割分担だろ?→よし、部下に大手や企業回らせる指示に変えよう(爆)」という突拍子もない連想から生まれた替え歌がありまして。
一人でそんなネタ考えてにやにやしていた時にちょうどサークルのジャンルをサンホラにしようって話が出たので「じゃあそれネタでやっちゃおうZE!」とか思って勢いでネタにしたのが最初ですw

最初はそんな替え歌単発だったので特に同人作家にするつもりはなかったんですがこのアナホラが意外と売れまして。
無事2ndを作る運びとなった際に「どうせなら前作と繋がりを持たせよう」と思いネタを考えていたら「イーリオンが落ちました」という部分がまたしても勝手に「新刊が落ちました」って変換されましてw
「おお、なら前作のレオンコミケに行くネタを引っ張ろうかな?」という運びになったわけです。
同人作家レオンティウスここに誕生、みたいな(爆)
なのでうちの同人誌がサンホラ同人の最初の一冊になった人には「同人界では殿下はオタキャラ扱いなのか」という誤解を生んでしまったかもしれませんね(たぶんないから安心しろ)

とはいえ、そんな独自ネタばかり思い浮かんでいるわけではなく、あくまでこれは一例なのでだいたいは業村さんの空耳やおかしな菓子のつながり、変換ネタがほとんどだったのが2ndまで、というのが個人的な印象です。
ニコ動のMAD動画みたいな感じとでも言えばよいでしょうか?

そこから一歩踏み出たのが3rdです。
3rdはサンホラ曲をパロったネタではなく完全にアナホラオリジナルになったキャラの性格を使ってネタを書いています。
今読み返してみましたが完全な独自路線ですねw
個人的には一年間温めた王子対決という夢の競演、そして自分で作り上げた設定のキャラが自在に動くというやりたいこと詰め込んだかなり満足&自信のあった作品なのですが……売り上げはびっくりするくらいの大コケでしたw
要因はいろいろあるとは思うんですよ。
でもまあ突き詰めればリピーターを獲得できなかったおいらのせいでしょうね。
車田正美先生風に言うならば「つまらなかったからだ」という感じですね。
どんなに思い入れがあっても人気が出なかった作品を言い訳もせずにばっさりと評価できる車田先生は本物のプロだと思います。

そんな感じで大敗した3rdに続いて出したのが「フクシュウゲキハジメマシタ」というアナホラと別路線の本です。
3rdが失敗した理由が独自路線の設定、世界観にあると思ったのでそこからちょっと離れて、原点である空耳ネタやこの後がこういう展開だったらやだなぁ、といった曲を知っていれば楽しめる系に戻したわけです。
さらにこの本はいちとなり史上、最も分厚い本で読みごたえも充分な仕上がりにして売上UPを狙ったりしました。
結果は3rdに続く完敗だったのですけどね(苦笑)

二度の大敗に加え、そもそもサンホラ本家が活動しなかったこともありこの頃からいちとなりからサンホラ熱が下がってきたことは言うまでもありません。
さらにサークルメンバーの個人的な環境の変化なんかも加わってサークルとして一丸の活動ができなくなってきたこともあり、ようやく新曲のハロウィンが発表されたときにはいちとなりの士気はがったがたですよw
しかも個人的な意見で申し訳ないのですがハロウィンはあまり好みではなかった←
やる気は上がらない、曲からは何も閃かないでピンチの状態で作った4thはこれまでとはまた違った切り口の本になりまして。
これがどういう感じかというとハロウィンを題材にした本なのに新曲のキャラ、曲、話が一切出てこないという「業村が生み出した性格のサンホラキャラたちが勝手に新曲の予想を繰り広げる」という内容でした。
アナホラキャラによる座談会、とでも言えば理解しやすいでしょうか?

基本的に同人誌は水物、と言われていて流行の最先端を追っていないと売れない、というのが世の理なので新曲や新曲のキャラを使わない4thはその例に漏れることなく売れなかったですねw

そんな感じでネタ漫画から始まったアナホラは独自路線に進んだり戻ったり、いつの間にか新曲の予想なんかもしたりしてすでにギャグ漫画と呼んでいいのかもわからない形態になってきましたw
たぶん今後もどう進むかは全くわかりません。
すでに他の漫画と組み合わせたパロディ漫画やりたいとか思ってたりするし←

サークルメンバー個人の環境も結成当初とはだいぶ変わってしまったので今までのように活動はできなくなるとは思いますが願わくば一年に一冊くらいのペースで本を作れたらな、と思います。


というわけでこれを読んでいるコミケのスタッフさん、来年はいちとなりの冬コミ当選のほどをぜひ是非よろしくお願いいたします!←←←
スポンサーサイト

夏コミお疲れ様でした

ハーイ!いちとなりのいまだにガラケー使ってる方、業村ですw


コミックマーケット86お疲れ様でした!
いやぁ夏コミ参加するのはかなり久しぶりでしたが相変わらず熱かったですね!

……え?なになに?
「お前らいつ参加するって告知したよ?」
だって?


え?そりゃあもう前々から……ってあれ?
ブログの更新が3月から止まってる……。

ええと……。


……。



………。



すみません。いろいろと忙しくてブログのほうを完全に放置しておりました。
m(__)m



いやいや、いろいろと大変だったのですよほんとに。
mixiをやっていておいらのとこを見ている人なら知っていると思いますが実は私、4月に結婚したのですよ。

急な話でしょう?
実はおいらも急な話だと思ったのです←

結婚する、ということは今年に入ってすぐに決めていたのですがおいらとしては「夏あたりから準備して秋冬にできればいいな」程度に考えていたのですよ。
そしたら彼女(今の嫁)が「誕生日までには結婚したい」、とか言い出しまして。


結婚に関してまったく知識がない状態で数か月後には結婚しないとならない状況がどんなに切羽使っていたかお分かりいただけるでしょうか?
そこからもう大慌てですよ。
急いで両家の顔合わせ会を準備して、それが終わったら新居探し、同時に役所に届ける書類を用意しつつ新居が決まったら家具家電選びに奔走し、記念日をいつにするかに頭を悩ませる日々……。

いやマジで今までの同人誌の修羅場より大変だったです。
正直3か月くらいまったく休みの日がなかった感じがします。


そんなこんなで夏コミに受かっても告知することができず、というかそんな状況で新刊なんか作れるはずもなく結果初めてコミケに新刊を持たずに参加するという事態になってしまいました。

毎回おつかいでうちのサークルに本を買いに来てくれる方がいるのですがその方に「新刊はないです」と伝えたのがとてもつらかった思い出です。いやほんと申し訳ありませんでした。

しかし実は今回のコミケ、地味に初のお誕生日席だったりしまして。
完全新作の新刊は作りませんでしたがお誕生日席で完全に在庫処理というわけにはいかないだろうということで一応新刊は用意していったのですよ。

何かと言うとうちのサークルにしては頑張って完売したアナホラの1と2を総集編にしてコピー本にしたのです。

特に1は発行部数が少なかったこともあって「ないんですか?」と聞かれることが多かったのでいつか再販したいな、と思っていたのですがなにぶん最近売れ行きが良くないこともあって重版をかけるのは不可能だったのです。

なのでこの際にコピー本にして出すのもアリかな?と思って作ってみました。
でもコピー本ってホチキスの芯が他の本を傷つけたりして個人的にあんまり好きじゃないのですよ(過去に自分がそれでしょぼんとした)
だから作るならそうならない作りにしたいな、と思い今回新兵器を投入しました。
それによりなんと中綴じのコピー本を作ることができるようになったのです。
これで本を重ねて入れても他の本を引っ掻いてしまう心配がなくなっただけでなく半分の厚みで綴じることができるようになったので20ページ本でも楽々作れるようになりました。

たかがコピー本ですが実はそんな努力が詰め込まれていたのですよ。


そんな感じで参加したのですが結果はまあ前回よりはちょっと売れた程度でしょうか?
正直そろそろサンホラでやってくのも限界かな?と考えております。

むぅ、おそらくおいらの書いてるネタがつまらないのでしょうな。
たぶん一般のサンホラーとおいらの面白い、読みたいと思っているものに齟齬が生じているんじゃないかと思っています。

まあおいらの笑いのツボとかギャグの元ネタとかが分かり辛いのが一番のネックなのでしょう。
だって今考えているネタは現実をも超えるイマジネーションを持っているオーギュストがトッキュウジャーになる、みたいな感じなので。

サンホラと特撮(しかも戦隊)両方好きな人が対象ってどんだけ狭き門だよwww
とか自分で突っ込んでしまうくらいですw

とは言いつつも他に移るジャンルが思い浮かばないのでまだサンホラで続けるとは思いますが今後もオフセットで今までのようなクオリティの本が作れるかどうか不安だったりします。

今までは赤字になっても自分の財産が減るだけで良かったのですが結婚してしまったので趣味に投じる資金が今までと同じように、とはいかなくなってしまったので。
なかなか難しいところです。



とりあえず冬コミには申し込んだので(ちょっと忘れててさっきギリギリで申し込んだ)受かれば冬にまたお会いできると思います。


いろいろと生活の環境が変わって今まで通りの活動ができないかと思いますがこれからもいちとなりをどうぞよろしくお願いいたします。


歳をとると月日が経つのが早いよね←

どうも!
いちとなりのコンディショナーはTSUBAKIの白を使っている方、業村です!


いやぁ、毎月一回更新を目指しているのですが見事に今年2回目にして夢破れましたね←
昨日のうちに更新するつもりだったんですがお仕事終わるの遅くてちょっと寝落ちしてしまったのですよ。
意志が弱くて申し訳ない。



そんなぐだぐだな生活をしているものだからやはりいろいろなところにぐだぐだが波及してまして。
仮面ライダーウィザード放送時から製作しているウィザードのガワがいまだに目途が立っておりません。
というかこれを書いている今も実はさっきまで作業していたのですが……作れば作っただけ問題点が現れてなかなか先に進むことができません。

まあ初の作業なので致し方ないのだとは思うのですがここまで時間をかけて完成しないという事実にちょっと疲れてきているのも事実です。
加齢による疲労の抜けにくさも手伝って平日はなかなか作業する状態までモチベーションを上げることができないし、いろいろ詰まってる感が否めません。
まあなんだかんだ理由をつけても何も始まらないので泣きながら一歩一歩進んでいくしかないのですけどね。
最後まで希望を捨てずに諦めなかった者が魔法使い(ウィザード)になれる設定だしこちらは気長にがんばっていこうと思います。



おいらの近況なんかはそんなとこにしといて、とりあえず今年の夏コミも申し込みを致しました。
正直、こんな感じで自分の趣味もままならない状況なので夏コミどうしようか迷っていたのですがとりあえず申し込みだけはすることにしました。
おそらく受かっても新刊を作る余裕は時間的にも予算的にもないですが、とにかく今ある在庫を何とかしたい&本命の冬に備えて印刷代を捻出できるようにしたいというのが狙いです。
新刊も出す予定ないのに申し込むのは心苦しいというのが本音ですが印刷代と在庫置場に苦労しているのも事実でして……それにうち夏受からないというジンクスがあるのでどうせ受からないだろうという思いもありましてw

そんな感じで冬を本命に夏コミ、そして地元でのコミライを主軸に活動して行こうと思っていますのでよろしくお願いいたします。



そうそうこの業村、最近タイバニにはまりまして。
まぁわかる人は今回の出だしの部分で気づいていたかもしれませんがねw
そんなわけでタイバニ話もできるようになりました。

本業のサンホラ、趣味の特撮、ぐるーみーだけでなくタイバニ話がしたいという人も大歓迎しますのでイベントにお越しの際はいちとなりのスペースにぜひお越しください。

ではまた来月……いやこれ2月分だから今月か←
が、がんばって更新します(滝汗

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

正月は元旦から仮面ライダーの映画に行ってきた業村です←
あ、でも年末はちゃんと紅白見ましたよ~。
Revo君、トークする前に帰れてよかったねw
それでもマイク持って帰るという珍事件を起こしたらしいですがwww



さてさて、昨年はいろいろとお世話になりました。
冬コミも無事終えることができてほっと一安心なところです。

冬コミ、今年も多くの方にきていただきありがとうございました!
今年もがんばりますのでよろしくお願いいたします。



……でもね。芳しくなかったのよ。売り上げが。
なんとか赤字を免れたけどぎりぎりだったし、それより何より在庫が……orz
大赤字だけど在庫はけさせるために大安売りに出たけどそれでもぜんぜん残っちゃって、むしろ売った数より刷って残った新刊の数のほうが多くて在庫を増やしてしまう悪循環。
まじめに在庫を減らさないと今年は新刊出せないかも、という事態になっております。

むむぅ。
しかし以前はもっと売れていたのに……。
何がいけないんでしょ?
進撃で知名度は上がったし、シングルだけどCDも出て盛り上がりも悪くないと思うのになぁ。
そうなるとうちの漫画の質かorz
もっと精進します(汗)


しかしなんとか在庫減らしたいのに次回の静コミ参加できないのですよ!
静岡で初売りの2月に出られないのはかなりきつい……。
今年は浜松や沼津、場合によっては名古屋まで行商に行かないとならないかも。


そんなわけで今年も一年がんばっていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

入稿しました&静コミお疲れ様でした

ぼんそわ。
最近やたらと寝落ちしてしまう業村です。

寒いからちょっと布団に入ってあったまろうとか思うと確実にやられますね。
まさに冬の布団マジックです。



さて、少し間が空いてしまったのですが先日無事に冬コミの原稿を印刷所に送ることができました。

今年は誰も当日原稿作業をしていないという優秀な状態で編集作業に入ったのですが、なぜか毎年編集作業にはトラブルがつきものでして(苦笑)

今年もデータをCDに焼いて送るだけという段階になってCDが焼けないというまさかの事態があったりしましたw
いや、マジで焦った。

最終的には無事データも焼けて送付することができました。
数日経った今でも何の連絡もないということは無事に到着して印刷作業が進められているんだと思います。

というわけで今年の新刊もお楽しみに!



そして続けて先日行われた静岡コミックライブのお話を。

今年最後の静コミとあって気合充分な業村さんでしたが前日入稿作業をしていて朝6時まで作業をしていたため当然のように遅刻します。
つーか今気づいたけど朝6時って前日じゃなくて当日じゃんw

会場に着くといきなりお知り合いに遭遇。
ちょうど良かった。
こないだこの方から結婚されるというご報告をいただいていたので用意していたお祝いの品をさっそく渡すことに成功。
忘れないうちに渡せて良かった……とか思ったのですが最初に渡したら荷物になるんじゃないか?とか後に悩んだのは内緒だ←

ちなみにこのお知り合いはレイヤーさんでして今日は仮面ライダーオーズ併せするとのことで伊達さんの格好をしていらっしゃいました。
む。かっこええ。


とりあえず一つ大事な用事を消化してスペースのディスプレイを開始。
ずっと同じような並べ方をしていたのですがアイテム数が増えてきたため、最近は新しい陳列方法を模索して適当に並べるようにしてたりします。

並べながら気がついた。
お隣さん(とそのお隣さん)が最近来てなかったサークルの方だ!

静コミではサンホラはかなりマイナージャンルなのですがそれでも我がいちとなりの他にもちらほらとやっているサークルさんがいまして。
2~3のサークルで細々とやっていたのですが昨年くらいからうち以外の方がぱったり来なくなってしまったのです。

サンホラ自体が下火だったこともあってうちだけではどうにもならない状況が続いていたのですがこれからはちょっと盛り返せるかもしれません。


お仲間が増えてちょっとテンション上がってきたところで周りを見てみると……ををっ!オルヴィオがいるじゃないか!
さらに見渡せば六女神が1、2、3……いっぱいいるよ!!
これ全員揃うんじゃね?って勢いでいるよ!!!

なんつうか、久しぶりに静コミでサンホラ充できるよ(涙)


お知り合いもいっぱい来てくださいました。

いつもおなじみな方々から前回知り合った特撮仲間の方まで幅広く会うことができました。
やはりいろいろなお知り合いに会って話ができるというのがイベントの醍醐味ですよね♪

そしてそして。
リンホラで知名度が上がって興味を持つ方が増えたのか、久しぶりにサンホラの布教をしました←毎回やれ

でもまあサンホラ有名になってきたし、もううちなんて弱小サークルが布教する必要なんてないのかな?厚かましいかな?とか思い始めてたのは事実なんですがね。


そんな盛りだくさんな内容だったのであっという間に終了の時間に。
今年も一年お疲れ様でした。
また来年もよろしく!


そしてアフターは……あれ?みんな用事あるの?
ということでぼっちアフター。
と思ってた矢先に素晴らしい噂を聞・い・た!
いや、実際は聞いたわけじゃないんですが(笑)

お知り合いの方から絵描きの集まるカラオケアフターに参加しないか、と誘われまして。
ほぼ知らない人の中に飛び込むことになるし、というかそれ以上に俺絵描きじゃないじゃん!
とか思ったのですが基本、自分で企画したアフターしかしてないので久しぶりに他の人の企画に乗っかってみるのも楽しそうだと思い参加することに。

絵描きさんの集まるカラオケは実はこれまでにもながれについてって(正確にはながれに連れてかれて)何度か参加したことがあるのですがカラオケといいつつ半分はちゃんと絵を描いたりいするのです。

今回もその例に漏れずに前半はマイクなど持たずにペンを持ってお絵かきタイム。
もちろん絵の描けない業村さんはおいてけぼりw

じゃあ何をしていたのかというと業村さん絵は描きませんがネーム切ったりするので漫画のお話、例えばストーリーの作り方とかコマ割りの仕方とかそういう話をしておりました。
個人的にはそこでコマの割り方、台詞の振り方なんかをじっくり教えてもらったのがとてもためになりました。
視点移動が、だとかカメラワークが、だとか難しい話も多かったですが理解できた部分はこれからに生かしたいと思います。

で、後半はやはりカラオケに来たのでカラオケタイム。
業村さんは最近マイブームな特撮で攻めます。
とりあえずお知り合いと一緒に歌ったガイムのOPが良かったのでしっかり覚えようと思った!

そんな感じでアフターも終了。

久しぶりの静コミは想像以上に多くの人に出会えていろんな刺激を受けられて良かったです。


それだけに次回2月の静コミに参加できないのがとても痛い!
次回は祝日開催なので業村さん仕事的に参加ができないのです。

そうなると冬の新刊出せるのが4月になっちゃうから浜松のおでかけライブにでも出ようかなぁ?
沼津も復活するらしいしそっちも久しぶりに行ってみたいなぁ。

というわけで来年もがんばってサークル活動していくつもりなのでよろしくお願いします。


あ、でも先に冬コミがあるのでそちらもよろしく!!!


コミックマーケット83

いちとなり配置場所

31日(火)西しー12a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。